つぼ市製茶本舗ロゴ
5%還元事業 年末年始の営業について
無料資料請求
茶寮つぼ市製茶本舗
  • instagram
  • facebook
  • twitter

営業日カレンダー

2019年 12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休み

2020年 01月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休み

季節のお便り

今年も終わりに近づいてまいりました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。
つぼ市では、この時期に毎年好評いただいている「大福茶」と「侘び茶くるみ(和栗入り抹茶羊羹)」の準備が出来ております。

「大福茶」は、「おおふくちゃと読み、千年以上の歴史をもつお茶です。
時は平安中期、その年京都では疫病が流行り、多くの人々が苦しむひどいものでした。
後に阿弥陀聖とも呼ばれた空也上人は、疫病が猛威を奮う光景に心を痛め、皆にお茶をふるまい、人々の健康を共に祈りました。

後に、その話を聞いた村上天皇が飲んだこともあり、「皇が服するお茶」から「皇服(王服)茶」と呼ばれるようになり、健康を祈願することと、幸福を呼ぶこととが関連付いて、現在では「大福茶」と書かれるようになりました。
つぼ市の大福茶は、縁起の良い招福金がついていて毎年大好評です!

商品

また、茶鑑定士厳選の抹茶をふんだんに練りこんだ羊羹に、ほんのり甘い和栗の甘露煮をまるごと一個使用した「侘び茶くるみ」。

濃厚な抹茶と和栗の上品な味わいで、年末やお正月のご挨拶にもピッタリです。
今年の締めと新年の祝事に「大福茶」と「侘び茶くるみ」をぜひお召し上がりください。

【大福茶特設ページ】↓画像をクリック

商品

【侘び茶くるみ特設ページ】↓画像をクリック

商品

今年は「令和」として初の年末新年を迎えることとなりますね。
寒さが一段と増してきますが、みなさまで家に集まって温かいお茶を飲んで楽しんで頂ければと思います。
有意義な年末をお過ごし、新たな新年のご準備ください。

***********************************

みなさまは普段、どういった時にお茶を飲まれますか?
朝目覚めた時、食事時、ほっと一息つきたい時、団らんの時。

どんな時でもお茶はやすらぎを与え、
会話を生み、人とのつながりをもちます。

お茶と、人と、人と。

みなさまにとっての「お茶のある暮らし」が素敵なものでありますように。

PAGE TOP