つぼ市製茶本舗ロゴ
子ども青汁
無料資料請求
茶寮つぼ市製茶本舗
  • instagram
  • facebook
  • twitter

営業日カレンダー

2020年 09月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
休み

2020年 10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休み

季節のお便り

今年も9月の上旬では暑い日差しが続きそうで、まだまだ残暑が厳しいですね。
マスク生活だと残暑といえど十分に酷暑になり得るので、まだまだ熱中症対策等の注意が必要です。

しかし、そんな残暑といえど今月を境にだんだんと涼しくなってきます。
またマスクなんて付けずに外で過ごした、あの気持ちの良い時間を楽しみたいですよね。

商品

さて、そんな少し涼しくなる頃には、お家でほっこりとする熱いお茶が美味しくなってきます。

そんな時におすすめしたいのは“ほうじ茶”です。
ほうじ茶とは、一般的に煎茶・番茶・茎茶などを焙煎したもので、苦味がほとんどなくあっさりとした口当たりが特徴のお茶です。
なかでもお茶の茎をローストしたほうじ茶(棒ほうじ、とも呼ばれます)は、においの香ばしさと、口に含んだ時の独特の甘さがなんともいえず心地よく、リラックスした気持ちになれるのです。

商品

飲む前に少し、自宅でほうじ茶を炒るのもおすすめです。
焙烙(ほうろく)はなかなか家にはないかもしれませんが、ご家庭にあるフライパンでも大丈夫。
かるく炒るだけで、ふわりと香ばしい香りがたちますよ。

つぼ市おすすめのほうじ茶は、一番茶をじっくりと浅炒りして、爽やかな香りを引き出した黄金色の水色をもつ「香利休のほうじ茶」と「特選ほうじ茶」です。便利なティーバッグの「国産茶100%ほうじ茶ティーバッグ」も人気です。
「香利休のほうじ茶」は、ミシュラン店でも使用されている逸品で、「特選ほうじ茶」は茎独特の甘みを楽しめる普段使いにおススメのほうじ茶です。

ほうじ茶とともに、リラックスして、ゆっくりと秋の足音を楽しみましょう。

**********************************

みなさまは普段、どういった時にお茶を飲まれますか?
朝目覚めた時、食事時、ほっと一息つきたい時、団らんの時。

どんな時でもお茶はやすらぎを与え、
会話を生み、人とのつながりをもちます。

お茶と、人と、人と。

みなさまにとっての「お茶のある暮らし」が素敵なものでありますように。

PAGE TOP